TOWA OSHIMA official web site

■漫画家・大島永遠の仕事情報・近況■

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「女子高生」の文庫・コミックスについて

「女子高生」シリーズは諸事情によりいろいろな形で単行本展開されており、
「どれを買えばいいの?」というご質問をよく頂きます。

混乱させてしまい申し訳ございません;;
以下にまとめさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★「女子高生girls-live」
アクションコミックス(コミックハイ)
live1.jpg


…2011年10月に発刊された、別シリーズ・完全新作です。
「女子高生girl's-high」の、数年後の咲女が舞台です。
1巻~続刊予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★アクションコミックス「女子高生」
★コミックハイコミックス「女子高生girl's-high」
★双葉文庫名作シリーズ「女子高生」

(共に双葉社刊)…の3種類刊行されており、どれも掲載されている作品は同じなのですが、
おまけページなど、多少の違いがあります。
それぞれの特徴を箇条書きしますので、ご購入の際に参考になさってくださいね♪



■「女子高生」(旧版・女子高生)全6巻 アクションコミックス

wd3585m.jpg

最初に刊行された「女子高生」のコミックス。
「Weekly漫画アクション」連載分の1巻~6巻までの刊行となり、
新装版刊行の際に絶版しました

※現在一般の書店では流通しておりません。
また、このレーベルでの7巻以降のコミックスは発売予定はありません。






■「女子高生girl's-high」(新装版・女子高生)全9巻 コミックハイコミックス



掲載誌が「Weekly漫画アクション」から「コミックハイ!」に移り、
アニメ化の際に新しく刊行したコミックス。

※旧版との違いは、
・表紙カバー描き下ろし
・全巻に折り込みカラーピンナップ追加 
・全巻絵とセリフ一部書き直し
・1巻と4巻に巻末おまけまんがを追加

全話読みたい方は、こちらで揃えるのをお勧めします♪






■双葉文庫名作シリーズ「女子高生」全6巻



サイズが一回りコンパクトな文庫版。
1巻につき通常コミックスの1.5巻分の話が収録されております。

波乱の修学旅行 準備編・上陸編は
それぞれ文庫5巻・6巻になります。


※文庫版の特徴
・漫画の内容は旧版と同じ(新装版刊行の際の絵・セリフの書き直しは行われていないバージョン)
・カバー、巻頭4枚カラーイラスト描き下ろし
・全巻巻末おまけまんが・キャラクタープロフィール・あとがき等描き下ろし(文庫版のみ収録)
・新装版にあるピンナップはつきません


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※また、2011年10月に
漫画アクション・コミックハイにそれぞれ掲載された
「女子高生ガールズハイ」の読み切りは
2011年11月現在、コミックス収録未定ですのでご了承ください。


疑問、質問ございましたらフォームよりご連絡くださいね。
ブログ上でお答えさせていただきます。

よろしくお願いいたします♪



大島永遠

| 女子高生 | 19:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://oshimatowa.blog42.fc2.com/tb.php/432-2eb740f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT